スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土台を据え付けています。。。。。。

土台を据え付けています。。。。。。

まずは、基礎パッキン。。。。。。
基礎から20㎜浮かすことで床下の通気を確保していきます・・・・・・・


土台5

土台の継手は鎌継という加工をしています。。。。。。。

土台6

910cm桝に土台&大引が組み込まれていきます。。。。。。
ピアノを置く部分は45cm間隔に大引を入れ補強しています・・・・・・・・


土台1

鋼製の束をシッカリ施し、床の水平を再度確認していきます。。。。。。。

土台9

断熱材を入れていきます。。。。。。
次世代省エネ基準の最高等級4をクリアする断熱材です・・・・・・・
夏涼しく、冬暖かい床が完成しますよ。。。。。。

土台8

さあ~明日は、いよいよ棟上げです。。。。。。
張り切っていきましょう。。。。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大庭工務店

Author:大庭工務店
大庭工務店がプロデュースする「ほんまもん建築工房 彩家」では、京都長岡京市を中心に自然素材をたっぷりと使った注文住宅を作っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。