岩倉F様邸・・・屋根葺き

震災の影響で岩倉のFさまにも大変後迷惑をかけています。申し訳ありません。
材料の納期の遅れや住宅設備のメーカー変更など、日々手配がしにくくなってきています。
震災で工場が潰れたりして、納品できるメーカーが限られています。
仮設住宅に建築資材が大量に流れているのも原因だそうです。
被災者の方々の復興の為には、日本国民総出でカバーしなければならないのが現状です。
何卒ご理解頂きますようお願いいたします。


CIMG3534.jpg

岩倉のF様邸ですが、瓦の屋根がほぼ葺きあがりました。
少し高いところから撮影すると、自然豊な風景ですね。

CIMG3524.jpg

床下を撮影しました。
しっかりと床の断熱が施工されています。
青と赤のパイプは、赤がお湯・青が水の配管です。一箇所の水栓に一本ずつ配管されています。
万が一漏水したり、リフォームで水を使う場所が変わったときにも床下を潜ってパイプを引きなおせば、簡単に施工が出来ます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大庭工務店

Author:大庭工務店
大庭工務店がプロデュースする「ほんまもん建築工房 彩家」では、京都長岡京市を中心に自然素材をたっぷりと使った注文住宅を作っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
QRコード
QR