珪藻土の塗り壁

PB150034.jpg

いつもにこやかなペンキ屋の『のぼる君』です。

PB160038.jpg

天井の吹き付けが終わり、木部もペンキを塗って一挙にきれいになってきました。
(写真の壁はまだ古いクロスのままです。)

PB160037.jpg

床の檜も貼りあがりました。

PB160043.jpg

左官屋さんです。
何事も養生が大切です。

PB160040.jpg

下地のジョイントは、ジョイントテープで丁寧に処理します。

PB160041.jpg

珪藻土を上塗りするために下地の処理をしています。
下地から発生する『灰汁』止めのためにも手が抜けない工程です。 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大庭工務店

Author:大庭工務店
大庭工務店がプロデュースする「ほんまもん建築工房 彩家」では、京都長岡京市を中心に自然素材をたっぷりと使った注文住宅を作っています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
QRコード
QR